川のある風景!

川遊びを中心に田舎暮らしや風景を紹介! 鮎の友釣りをメインにソルトルアーやアマゴのミノーイングなども。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年古座川友(鮎)釣り釣果報告、6月11日~20日!水中糸フロロ0.1号を初めて使用。

2013.06.27 (Thu)
2013年6月14日の古座川の様子

【6月13日】
お客様が全くダメで場所を移動されたので、そのあとを追い私も出撃。
川に降りた場所からかなり下流でお客様が釣っているので、私は降りてすぐのポイントで竿を出してみる。直ぐに小さいのが掛かり、そこからポンポンと2匹を追加した。

3匹目に背掛かりの鮎が捕れたので、その鮎をお客様に渡す為にお客様が釣っている場所へと下る。
私が下っている間にお客様が1匹掛けたので大丈夫かなと思ったが、その後が続かない。
暫く様子を見ているとお客様が釣っていいよと言われたので竿を出すもなかなか囮を交換でいない。竿抜けしていそうな木の下などにも囮鮎を入れてみるが反応が無い。それでも広範囲を探りなんとか囮にするのを躊躇するほどの小さな鮎を釣りあげた。

2013年6月13日の古座川の様子

その小さな鮎を瀬に沈めると2回連続でけられた。針を大きいサイズに交換し同じように瀬に沈めると直ぐにまっ黄色の鮎が掛る。
そこから3連発。場を荒らすといけないので、そこで終了。囮鮎が代わると急に釣れだす事があるから友釣りは面白い。お客様にポイントの説明をしてその場を離れる。

古座川の鮎

次も、別のお客様が釣っている場所に入る。こちらも苦戦している様だがポツ・・・ポツ・・・と掛かるらしい。私もそこで竿を出すがチビ鮎を3匹釣っただけで終了。
このポイントでは全くいい事がなかった。下手すりゃ2ヵ所目はボウズの可能性もあった。友釣りはほんと難しい(´・ω・`)

【6月15日】
梅雨だよねえ・・・古座川は超渇水状態。
一日お客様に同行、午前中は3時間ほどで私が24匹、お客様が20匹ほど。
チャラでほぼ立ち位置を移動せず掛かった。でも、囮が勝手に泳いでかかるので私の腕ではないwそれにしても、ボウズハゼの多いこと多いこと。鮎の倍以上は釣りあげてるな。途中のボウズハゼ7連発にはまいった。

2013年6月14日友釣り釣果

昼食中にお客様から電話、あそこの深トロ調査しておいてと言われたので2人で調査・・・調査しないといけないポイントに別の釣り人が一人既に入っていたのでお客様にはそこの実績ポイントに、私はあまり調子のあがらないポイントに入り深トロに入っている人をチラチラ。あまり掛かってない。私もヘチのよれで2匹あげただけ、お客様は8匹。

3ヵ所目も調子の上がらない場所をお客様と調査(笑)お客様を釣れないポイントに連れていくなって!
釣れないと言っても瀬はそこそこ釣れているのでお客様には瀬に入ってもらい、私は瀬の上流にある深トロに入る。でも、そこに立った瞬間に「これは掛からないな」と思うもとりあえず囮を泳がしてみる。予想通りダメ。上流の瀬に移動するも瀬で3匹をあげただけで終了。お客様の所に戻ると、お客様はいいサイズの鮎を10匹ほど釣りあげ上機嫌だった。
最後の画像はお客様が釣りあげた鮎。曳舟に入っていたので追星は消えてるが、綺麗な鮎だった。

【6月16日】
3ヶ所、5時間ほど釣って37匹。
超渇水状態の古座川だが、水位が下がるのにあわせ釣人も少なくなった。古座川、日曜日だと言うのに空いてます。

2013年6月16日の古座川の様子

1ヵ所目は今年だけじゃなく今まで一度も入ったことのない瀬替えされたポイントに入り、2時間ほどで17匹。長くゆるい瀬だが釣れる場所は限られている。
超渇水なので今日は友釣りで初めて0.1号のフロロを使用。久しぶりにフックハナカンも使ってみた。0.1号のフロロは最初怖かったが使える。

プロフックハナカン

青空と周りの景色が映り込むほどにきめ細やかな肌をもった鮎。鮎はこうでなと!

古座川の鮎

2ヵ所目は釣果のよくない上流部調査。ダメでしたw
1時間30分ほどで6匹。障害物があり釣りづらい場所でしか出ない。上流に2人の釣り人がすでに入っていが、竿を曲げてる様子はなかったなあ。

3ヵ所目は家の前のやや上流の深トロに入り1時間30分ほどで14匹。
ポイントに入って直ぐに小さいのが掛かり、そこからいいサイズの鮎を3連発。淵を挟んで下の瀬で釣られていたお客様を呼びに行き場所を交代。お客様はそこから入れ掛かり(*^_^*)
私は20mほど上流で再度竿を出す。未使用の天然鮎もあったのだが、そこは囮屋の性、天然鮎を使わず最初に使った養殖鮎を川に放つも囮交換に時間がかかってしまった・・・囮がかわった途端、入れ掛かりも含め良い調子で掛ける。
下流のお客様はメタルの0.03号にワンタッチハナカン、私は0.1号のフロロにフックハナカン。全く違う仕掛けだが掛かるときは掛かる(笑)

ワンタッチハナカン

囮鮎を浮かせると掛かる。アタリは小さくわかり辛いが糸を張ると引く引く。楽しかったヽ(^。^)ノ

クーラーボックスの画像がお客様2人の釣果。2人で87匹。

友釣り釣果画像

19日に洪水調整の事前放水が行われ、20日に本格的な放流が始まる。
しばらく休憩だな。

16時間ほど竿をだし76匹。時速4.75匹w
解禁からトータル41時間ほど竿を出して225匹。時速5.49匹・・・

にほんブログ村 釣りブログへ
スポンサーサイト
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。