川のある風景!

川遊びを中心に田舎暮らしや風景を紹介! 鮎の友釣りをメインにソルトルアーやアマゴのミノーイングなども。

指定期間 の記事一覧

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年南紀おかっぱりエギングまとめ!アオリイカ2.6kgは出たが、春イカは苦戦中。

2013.04.06 (Sat)
橋杭岩

2011年から始めたエギング、その年は3月の初旬までに150杯ちかくのアオリを釣りあげた。

2012年の冬はエギングに数回行ってみたが全く釣れなかった為、それならばと尺メバルを追いかけまわし、エギングをほとんどすることはなく終了。

2012年の晩秋にはちょこちょこと釣れていたのにキャスト中にエギングロッドが根元から折れ、再開したのは12月末。2011年に良い思いをした磯に行くも釣れず。漁港をさまようも釣れない。

2013年1月19日に2011年の真冬にそこそこの釣果をあげたポイントへ向かう。ただこのポイント、2011年の台風の影響でロープか網が底に沈んでいた為にエギをよく無くすようになり、それが嫌で1年以上来ていなかったのだが、他があまり釣れないのできてみたら、その日の釣果が8杯!

そこから真冬はほぼそのポイントに通いつめ、3時間ほどで10杯釣れたり、4投して全てにアオリイカがのったりといい思いをさせてもらった。

冬場は深場を狙えとよく言われるが、2013年に通った場所は外洋に面した浅場。回遊待ちの釣り。エギも派手に動かし、スラッグジャークからのショートピッチジャーク数回が基本系かな。しゃくり方はまだぎこちなくかっこ悪い。でも、回遊があればどんなしゃくり方でも釣れるような気がする。

そのポイントにおかげで今年は100杯近くをすでに釣りあげた。いまも3kgアップを釣りたいと、偶にエギングに行くが釣れるのは小さいのばかりでキロを超えるのすらなかなか釣れない。

初の春イカシーズン苦戦しています。真冬の方が数もサイズも出ていたw

エギング装備(パズデザイン)

今年のエギング装備!パズデザインはお気に入り(●´ω`●)この写真には写ってないですが、私は他にも使えるのでギャフじゃなくネットを使用してます。ロッドとリールはシマノでPEの0.6号にリーダーは2号。

今年、釣りあげたアオリイカの中で最も大きかったのは2月16日に釣りあげた2.6kg、筒長が40cm超。家に帰り量るとそれほど大きくないと思ったのに2.6kgと表示されたので、もうひとつのハカリを持ち出し確認してしまった。3kgアップをまだ釣りあげた事はないが、それほど大きくないかも・・・釣ってから言えよって話ですね(笑)

2.6kgのアオリイカ

2.6kgを釣った際にアオリイカの抱きつく力で墨族 3.5号パープルのお腹の布が裂けてしまった。パープルがひとつしかなかったのでそれを瞬間接着剤で補修、接着剤の匂いがプンプンするのも気にせず放り込んだら1投目で2kgのアオリイカ・・・真冬に高活性は南紀のなせる業ですねw

墨族の布は破けやすい・・・磯場などで使っているとお腹の布が裂ける。餌木邪もよく使うが餌木邪はカンナがすぐに錆びるのと偶にすぽっとカンナが抜ける(´・ω・`)エギは消耗品とはいえ、いい値段なのできちっと作って下さい。お願いします。まあ、壊れる前に失くすことの方が多いのだが(´・ω・`)

にほんブログ村 釣りブログへ
スポンサーサイト
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。