川のある風景!

川遊びを中心に田舎暮らしや風景を紹介! 鮎の友釣りをメインにソルトルアーやアマゴのミノーイングなども。

指定期間 の記事一覧

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

古座川ダム上、渓流ミノーイング!増水直後の好条件なのに寝過してしまった・・・

2013.05.12 (Sun)
藤の花

雨が降り古座川のダム上も渇水状態から一気に好条件になった。前日の夜には雨もあがったので、早朝から行こうと意気込んでいたのに寝過ごす。

沢に入ったのが13時30分、思った通り既に足跡がついている。
何カ所が探るがミノーへのアマゴの反応が全くない。車に乗り込み上流に車を走らせる。

ここも既に足跡がくっきり残されている。

エイリアンを彷彿させるワカバグモ♂(?)の食事中にお邪魔して写真を撮ったり!

蜘蛛と蛾

苔を撮ったり・・・

苔

沢の様子をカメラにおさめたりしながら沢を上流へと歩く。

渓流の様子

アマゴの画像が無い時の為に花や昆虫、景色を撮影しておかないと!
二つのエリアをまわってチェイスが3回、そのうちの一回はアマゴがルアーに触れはしたが、全く釣れる気がしない。

これだけ撃ってダメなのだから帰ろうか。
でも、せっかく来たのにこのまま帰るのもと思い直し、普段は滅多に釣り下ることはしないのだが、最後は釣り下ってみようと最上流部に車を走らせる。

下流にミノー投げ、流れを利用しゆっくりと引く。極力トゥイッチは入れずにただ巻き。渓流用のミノーは本来ただ巻でも十分に魚にアピールはしてくれる。ただ、アップストリームの場合、速いスピードでリトリーブしないとただ流されている状況になってしまう。
猛スピードで巻けばいいのだが、それだとアマゴのチェイスが追い付かない。そこでトゥイッチを入れ横にダートさせ魚にアピールするとともにアマゴに食わせるタイミングをつくるのだが、ダウンストリームの場合はトゥイッチを入れずとも流れの抵抗を利用しミノーを止めアマゴに食わせるタイミングをつくる事が出来る。

まずは浅い場所で小さいがやっと1匹目のアマゴを釣りあげる。

アマゴ

このエリアはチェイスが多い。先の2ヵ所は人が入っていたとはいえあれだけでないのは珍しい。もしかすると、餌釣りではなく、私と同じミノーイングをされていたのか。
それともダウンストリームが有効なのか( ̄ー ̄?)

アマゴ

下流から沢をのぼりアップストリームでミノーを一度通した場所まで釣り下った。下流からミノーを通した時には何も出なかったのに、ダウンストリームだと2匹のアマゴが岩陰から飛び出してくる。
2匹ともフックに掛かりはしたが、2匹ともばらしてしまった・・・

アマゴ

この日は車に戻ったのが17時30分ごろ、釣果はアマゴ7匹ヽ(^。^)ノ
バラシが8匹・・・
そろそろフックを交換しないとダメかな。

にほんブログ村 釣りブログへ
スポンサーサイト

エギングとメバリングとおっぱいチヌボンボン・・・良型メバルが釣れました!

2013.05.12 (Sun)
大島の夕景

昨日から降り続いていた雨が上がった。久しぶりに海にでも行ってみるかと20時前に漁港に到着。用意をしているとまた雨が降り出した・・・
川は渇水状態だったので少し降ってよと昨日までは思っていたのに、釣りに来てるのに降らないでよと思う。万事が自分勝手・・・まあ仕方がないとひとまず撤収。

おっぱいボンボン

海に来る前に、注文しているミノーがいつ来るのかを聞く為に釣具屋さんに寄った。ちょっと次はチヌでも狙ってみようかなと話をすると根魚ボンボンをくれたヽ(^。^)ノ
それも、私の好みに合わせて乳ボンボンをわざわざwおっぱいは私にはかなり有効な餌となりうるが、チヌにはどうだろう!?

22時30分頃に雨が上がったのでエギングを開始。
漁港を2ヶ所まわるもアタリもなく、近くで竿5本も一人で出していた餌釣りの人にもアタリが無いようなのであっさりエギングを終了。

何も釣れないのは面白くないので、場所を移動しメバリング。メバリングはちょ~う久しぶりだ!
防波堤を歩きながらメバルのいそうな場所を探って行く。漁港の場合、防波堤や船の際、係留ロープなど基本はストラクチャー狙い。他にも変化のある場所は狙う価値あり。

防波堤の付け根から探り始め防波堤の先端まで来たがアタリも無い。

先端の潮のあたる場所で20cmに足りない小さなメバルをやっと釣りあげる。

メバル

私の漁港での定番、まっすぐくんストロングにガルプ(ベビーサーディンチャート2インチかな・・・)の組み合わせ。磯で尺メバルを狙う場合はジグヘッドもワームも違う組み合わせが多いが、漁港でのナイトメバリングの場合はほぼこの組み合わせしか使わないw

続けて、25cmに届かないが良型のメバルがヒットd( ´ ε ` ○ )

良型メバル

同じ場所で、25.5cmもあげる!この良型メバル2匹は防波堤の角、潮のよれで出た。

3匹とも表層でアタリがあった。雨が降リ続いた後なので、もっと下で出ると思っていたのに、1匹目のメバルは海面を割って飛び出してきた。

25cmアップのメバル

3匹目を釣りあげた時点で既に0時をまわっていたので、その後少し探って早々にメバリングを終了。久しぶりのメバリングで良型が出たのは嬉しい~♪
おっぱいを根掛かりで失くすとショックが大きいと、せっかくチヌを釣ってよと乳ボンボンを貰ったのに使わずじまい・・・すみませんm(_ _ )m

にほんブログ村 釣りブログへ
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。