川のある風景!

川遊びを中心に田舎暮らしや風景を紹介! 鮎の友釣りをメインにソルトルアーやアマゴのミノーイングなども。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

古座川、稚鮎放流。全て海産で昨年より放流量0.5t増!

2013.04.19 (Fri)
古座川

昨年は鮎の遡上が良好で多くのお客様にお越し頂きましたヽ(^。^)ノ有り難うございました!

うちのお客様の最終は11月26日。本州最南の友釣りができる川である古座川を遅くまで楽しんで頂けました。お客様で10月の後半に4時間で70匹超の釣果を出された方も!スゴィッ(*゚д゚ノノ

今年も今のところは遡上も良好で、もう既に縄張りを持ち他の鮎を追うものもいます。

ただ、もう少し様子を見てみないと今年の状況はわかりませんので、おいおいブログ、FB、twitterで状況を報告していきます。

和歌山内水面

古座川、4月4日に続き4月19日に2回目の稚鮎放流が行われ、昨年は1.5tの放流量でしたが、今年は全て海産で2.0tに放流量を増やしています。

稚鮎放流の様子

元気に苔を食み大きく育ってほしいものです。

稚鮎の様子

紀北の有田川や日高川は5月1日に友釣りが解禁しますが、古座川は例年通り6月1日が解禁日になります。

今年も多くのお客様にお越し頂き鮎の引きを存分に味わって頂ければ嬉しいです。
どうぞよろしくお願いいたしますm(_ _ )m

にほんブログ村 釣りブログへ
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。