川のある風景!

川遊びを中心に田舎暮らしや風景を紹介! 鮎の友釣りをメインにソルトルアーやアマゴのミノーイングなども。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

古座川ダム上、渓流ミノーイング!増水直後の好条件なのに寝過してしまった・・・

2013.05.12 (Sun)
藤の花

雨が降り古座川のダム上も渇水状態から一気に好条件になった。前日の夜には雨もあがったので、早朝から行こうと意気込んでいたのに寝過ごす。

沢に入ったのが13時30分、思った通り既に足跡がついている。
何カ所が探るがミノーへのアマゴの反応が全くない。車に乗り込み上流に車を走らせる。

ここも既に足跡がくっきり残されている。

エイリアンを彷彿させるワカバグモ♂(?)の食事中にお邪魔して写真を撮ったり!

蜘蛛と蛾

苔を撮ったり・・・

苔

沢の様子をカメラにおさめたりしながら沢を上流へと歩く。

渓流の様子

アマゴの画像が無い時の為に花や昆虫、景色を撮影しておかないと!
二つのエリアをまわってチェイスが3回、そのうちの一回はアマゴがルアーに触れはしたが、全く釣れる気がしない。

これだけ撃ってダメなのだから帰ろうか。
でも、せっかく来たのにこのまま帰るのもと思い直し、普段は滅多に釣り下ることはしないのだが、最後は釣り下ってみようと最上流部に車を走らせる。

下流にミノー投げ、流れを利用しゆっくりと引く。極力トゥイッチは入れずにただ巻き。渓流用のミノーは本来ただ巻でも十分に魚にアピールはしてくれる。ただ、アップストリームの場合、速いスピードでリトリーブしないとただ流されている状況になってしまう。
猛スピードで巻けばいいのだが、それだとアマゴのチェイスが追い付かない。そこでトゥイッチを入れ横にダートさせ魚にアピールするとともにアマゴに食わせるタイミングをつくるのだが、ダウンストリームの場合はトゥイッチを入れずとも流れの抵抗を利用しミノーを止めアマゴに食わせるタイミングをつくる事が出来る。

まずは浅い場所で小さいがやっと1匹目のアマゴを釣りあげる。

アマゴ

このエリアはチェイスが多い。先の2ヵ所は人が入っていたとはいえあれだけでないのは珍しい。もしかすると、餌釣りではなく、私と同じミノーイングをされていたのか。
それともダウンストリームが有効なのか( ̄ー ̄?)

アマゴ

下流から沢をのぼりアップストリームでミノーを一度通した場所まで釣り下った。下流からミノーを通した時には何も出なかったのに、ダウンストリームだと2匹のアマゴが岩陰から飛び出してくる。
2匹ともフックに掛かりはしたが、2匹ともばらしてしまった・・・

アマゴ

この日は車に戻ったのが17時30分ごろ、釣果はアマゴ7匹ヽ(^。^)ノ
バラシが8匹・・・
そろそろフックを交換しないとダメかな。

にほんブログ村 釣りブログへ
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。